急な体調不良による欠勤

今の会社に再就職して半年ほど経ちましたが、一回だけ欠勤してしまったことがあります。
まだ試用期間中で時給制なので、休んだり遅刻をしたらその分お給料が引かれてしまいますから、絶対にそういうことがないようにしていたのですが・・・。

その前の日の夜、猛烈なお腹の痛みで眠れませんでした。
私は割とお腹が弱い方なので、今までで一番の痛さというわけではなかったのですが、結構な痛みでした。
なんというか、お腹の中で小さな生き物が走り回っているかのような・・・落ち着かない痛みです。
朝になっても痛みは引かず、起床時間となりました。
痛むお腹をさすりながら、シャワーをあびようと立ち上がったのですが、あまりの痛さにへっぴり腰になって歩けません。
ああ、これは無理だ、と思い、始業時間の少し前に会社に電話しました。
上司が電話に出たので、状況を説明し、「痛みがおさまるまで休んでから行きます」と伝えました。
すると、「今胃腸炎とか流行ってるから、無理して来なくていいよ。欠勤扱いにしておくから、来れそうな時連絡して」とのこと。
優しい言葉に申し訳ない気持ちで一杯になりました。
しかし、2時間ほど経った頃。
急に、スーッと痛みが引いたのです。
あの痛みは何だったのか、錯覚だったのではと思えるほど、いつもの私にすっかり戻っていました。
すぐ会社に電話して今から行きますと伝えたのですが、今日は暇だし人も足りてるから、大事をとって今日は休みなさいとのこと。
でも、もうお腹も治ったし、何よりお給料が・・・と言いたかったのですが、そんなことは言えないので素直に上司に従いました。
皆勤を目指していたのに、今でも悔しい出来事です。
もう二度とこんなことがないように、体調管理には十分気をつけていきたいと思います。

安心安全の食肉
精肉専門店の取り扱いも食肉卸で
黒豚・アグー豚など精肉の他にホルモン材料の内臓肉を取り揃えています。要望に応じた加工も。豚肉卸の相談はコチラ。
meat-kimura.co.jp/

«