大きな通勤バッグ

私の同僚に、Mさんという男性がいます。
Mさんは会社から歩いて1分くらいのマンションに住んでいるのですが、いつも大きな通勤バッグを持って出社してきます。
いつも、あの大きなバッグには何が入っているのか気になっていました。

うちの会社はデスクワークなので、一日中パソコンの前に座っています。
外回りもないし、持ち歩く必要のある資料なんかもありません。
なので、Mさん以外の男性社員はほぼ手ぶらで会社に来ます。

この前、休憩時間がMさんと重なったので、前から気になっていた質問をしてみました。
「Mさんのバッグめちゃくちゃ大きいですけど、何入ってるんですか?」

そしたら、Mさんはおもむろにバッグの中身を取り出し始めました。
大きなお弁当箱、薬のようなものが入っている透明ポーチ、ジップロックに入った個包装のチョコやあめ、ノート、筆記用具、コンタクトレンズの洗浄液、Tシャツ、ゴミ袋、携帯の充電器、制汗スプレー…。
出るわ出るわ、謎のアイテムの数々。

どれもこれも、仕事には必要のないものばかり。
旅行にでも行くんですか?とつっこみたくなりました。

ちなみに、コンタクトレンズの洗浄液は、目がゴロゴロした時にレンズを洗うために持ち歩いているそうです。
Tシャツは、汗をかいた時の着替え。
ゴミ袋は、焼き肉など匂いが強い場所に行った時に、ジャケットやバッグを入れておくため、とのことでした。

基本的にいつも持ち歩いているので、ひとつでも忘れると不安になるそうです。
もともと変わった人だとは思っていましたが、ここまで変わっているとは思いませんでした。
ちょっと、いやかなりびっくりしましたが、謎が解けてスッキリした出来事でした。

«
»